« 布製ソファーの実用的なお手入れ方法をいくつかご紹介します | トップページ | まだわからないの? ちょっとした "日焼け対策 "で、時間を隠せ... »

2022年6月23日 (木)

出産後に新品のような体を取り戻すには? 運動だけでは不十分、こん...

ご存知のように、妊娠中の体重増加は、女性にとって非常に規則的なプロセスです。これは、小さな子供が体内で成長し発展し続けるために十分なカロリーが供給されることを保証するためです。 そのため、出産後は、短期間で体重を減らしてスリムな体型を取り戻したいと考えている多くの女性にとって、体重の問題は悩みの種になります。

すぐに痩せて昔のような魅力的な女性を取り戻せる人もいれば、頑張ってダイエットしても痩せられず、「おデブちゃん」と言われるままの女性もいます。 その理由は何でしょうか。 製造の前と後の女性は、どのような難しさに注意を払う必要があります、産後痩身と体の回復をより助長?

体を復元するには、唯一の運動に依存するだけでは十分ではありません、これらのものの次のいくつかは、体の良い復元を得るために、半分の努力になることが不可欠である!...............。

A. 妊娠中の過食・暴飲暴食を防ぐ。

妊娠中は、食事量を適度に増やして体重を増やすのが普通ですが、だからといって、廿八方朝食にマンゴーケーキを食べたり、午後の間食にフライドポテトを1袋食べたりすることは、家族全員にとって好ましいことではありません。 過食や暴飲暴食をしてしまうと、通常よりも体重が増えやすくなり、赤ちゃんの成長や発達、出産後の減量や体の回復にも悪影響が出ます。 したがって、出産後の身体をできるだけ早くより良く回復させるために、妊娠中は栄養と健康的な食事に注意し、妊娠中の体重増加を従来の範囲を超えることなく、できるだけコントロールする必要があります。

第二に、正しい機会をつかむこと

チャンスは大切で、出産後の回復という大切なチャンスを活かしてこそ、ダイエットの労力は半分になり、成功しやすくなるのです。 実は、出産後の短期間は、女性ホルモンや血流が妊娠前の状態に戻るまでの期間を経なければならないため、必ずしもダイエットのゴールデンタイムとは言えないのです。 体の様々な指標が正常なレベルに戻ってから、摂取カロリーを徐々に操作していくのが効果的です。 産後すぐに過度なダイエットをすると、母親の免疫力が低下し、赤ちゃんの母乳育児が危うくなる可能性があります。 そのため、一般的には製造後3カ月を過ぎてから減量を開始した方が体へのダメージが少ないとされています。

第三に、科学的なダイエットの心理状態を復元し、カロリー摂取量の適度な操作

妊娠すると、「もっと栄養のあるものを食べなきゃ」と思う人が多いのですが、出産後はその気持ちを抑えて、健康的なものを適量食べなければなりません。 しかし、これは出産直後に摂取カロリーを極端に減らせばよいということではなく、第一に母体の回復には非常に高い摂取カロリーが必要であり、第二に母乳育児を維持するだけの体力を持つには、赤ちゃんに必要な母乳を作るためにさらにカロリーを生産しなければならず、摂取カロリーを減らし過ぎると赤ちゃんが食べられる量が少なくなってしまうからです。 適度なコントロールが必要です。

定期的な運動とフィットネスの習慣を維持する

出産からの回復は、出産後4週間を過ぎたら、簡単なエクササイズを少しずつ行うようにしましょう。 例えば、ピラティスやヨガは気力や協調性を高めるのに役立ち、エクササイズボールは妊娠後の腹筋運動に適しており、水泳、サイクリング、ジョギングなどのダイエットのための有酸素運動は心拍数のテストや回復に利用できます。 しかし、運動器具を正しく選択することで、身体に起こりうる損傷を防ぐことができることに留意する必要があります。

きれいな体型は産婦の憧れですが、減量と回復には十分な時間をかけなければならないため、徐々に体重を落としていきます。 以上のような点に気を配り、出産後に再び満足のいく体型を手に入れる可能性が高くなることが重要です。

出産後に体が弱くなった場合はどうしたらよいですか? 4つのガイドを教え、速く修理する。

子供の誕生は、女性が妻という役割から母親という存在に変わることを意味し、生命の誕生と母体の圧倒的な変容を表現しています。 妊娠中の女性の体は弱っており、産後は過労や陣痛で受けた不可避のダメージにより、以前のような強さを発揮できないことがあり...

 

要想產後修複得快,做好這兩個方面,使你年輕十歲受益一生

為了更好地長出一個健康活潑的寶寶,許多母親在懷孕的時候,以致於備孕期間都會很注意自身的調節,也會開展一些少量的健身運動,做一些全面的提前准備。可是在生寶寶之後許多的母親或是應對身型走形,以致於傷口修複較為遲緩的難題。要想做好產後修複,就一定...

 

產後修複的4個“最佳時機段”,搞好這一些事,修複快還少受罪

坐月子是每一個母親都需要曆經的一件事,坐月子時也有很多的規定,不可以見風著涼,不可以生吃冷的東西,因為廿八方這是調養身體的關鍵階段,寶媽們千萬別疏忽,要不然落下病根,後悔莫及都來不及了。眾所周知坐月子的重要性,但卻或是有很多的寶媽們不清楚在...

 

« 布製ソファーの実用的なお手入れ方法をいくつかご紹介します | トップページ | まだわからないの? ちょっとした "日焼け対策 "で、時間を隠せ... »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。